YouTube

あなたのサムネイルの評価は?YouTubeアナリティクスで確認する方法


あなたのサムネの評価が客観的に見れる方法があったら知りたいですよね?

サムネイルのクリック率一つで
あなたの動画の再生回数に大きく影響を与えるし

データとして数値で分かれば改善の余地がありますもんね!!

実は最近になってアナリティクスはリニューアルされ
今はYouTube STUDIO (ベータ版)があるんですが、

そこであなたの動画のクリック率なるものを簡単に確認できるようになりました!

動画のインプレッション率とYouTubeでは呼んでるのですが、

この数値は、いわゆる、
あなたの動画が『視聴者さんの表示された回数』に対して
どれくらいの割合で『動画がクリックされたか』というパーセンテージを
表したものなんですね!!

YouTubeにおいて動画のクリックしてもらうための判断基準が
『サムネイル』と『タイトル』ですから

今から説明する数値は、
あなたが制作したサムネの良さが分かるというものになります!

前置きが長くなりましたが早速この後、その数字を見る方法をお伝えします!!

アナリティクスでサムネのクリック率をを確認する方法!

実際に動画で説明似てますのでご確認ください!

準備中

動画のインプレッション数は何パーセントくらいだといいの?

YouTubeでは標準で2%から10%との見解をされているようですが

私が考えるインプレッションの基準値は

最低でも5%

7%は最低超えておけば結構良い数字

10%超えるとバズる可能性が高い!ですね!

※あくまで私の感覚値で
あなたの選ぶジャンルにもよって基準は変わります。

インプレッション率なので結局あなたの

サムネイルだけではなくて

タイトルや、動画のネタによっても変わりますが、

やはり一番の大きな因子はサムネイルで間違いないです!!

もし、あなたの動画のインプレッション率が低い場合は
サムネイルから見直してみるといいです!!

ちなみに、私は動画公開後、
動画インプレッションはしっかり確認しますが、

納得いかない数値が出てたら
動画公開後1週間とか経過していても
サムネを作り替えてOKです!

実は、後から作り替えても、改善すれば効果は出るので
是非今から、動画のインプレッションの確認する癖をつけときましょう!

慣れてくると、あなたの動画公開後1時間の初動で
数値を見なくても良し悪しが分かるようにまでいけます!!

初動でサムネを改善出来たらベストですが、

そうでなくても効果はあるので、
『動画のインプレッション率』はしっかりみるようにしましょうね!

ということで、

今回はサムネとタイトルの指標である
動画のインプレッション率の見方と重要性をお伝えしましたが、

『ShinePLUSカレッジ』では
サムネイルのクリック率を劇的にアップさせる方法も公開しますので
是非見に来てくださいね!

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!

こちら1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


起業・独立ランキング