個人ビジネスを最速で軌道に乗せるweb動画集客講座!

YouTube

YouTubeで成功するために大事な『たった一つの視点』とは?


以上はYouTubeで実績を作るために一番大切なことをお伝えします!

その前にあなた自身で一度じっくり考えてみてください!

質問

・YouTubeであなたが出来ることは何でしょうか?
・YouTubeであなたが伝えられることは何でしょうか?
・YouTubeを通して視聴者は何を求めているでしょうか?

あなたなりに答えを言えましたか?

YouTubeを始めるにあたって一番危険なのは、

『独りよがり(自分の主観)で動画を作ることです』

 

YouTubeで実績を作るためには何よりも
『視聴者がYouTubeに求めていることをしっかり理解しなければなりません』

『視聴者が求めるコンテンツ』を理解する為に、
あなたがどのような動画を作れっていけばいいか、
この記事でヒントをお伝えしたいと思います!

視聴者がYouTubeに求めていることって何だと思いますか?

私が思う視聴者が求めているコンテンツとは以下です

・テレビでは伝えられないことが見れる

・雑誌や文字ベースではなく、動画だから短時間で多くの情報を受け取れる

・コメント欄で他の視聴者とコミュニケーションが取れる

・好きな投稿者の動画を遡って視聴することが出来る

・興味のあることを深堀して情報を得られる

・過去の動画(あなたの意見)はいつでも遡って見ることが出来る

・見ているだけでも暇つぶしになって楽しい

・為になる目新しい情報・雑学ネタ

・関連したネタが見つけられる

などなどですね。

他にもたくさん考えられる事はありますが、

もっと具体的に理解できるように

あなたが、『報道特化のコンテンツの運営者』と仮定して
YouTubeの求めている本質、視聴者の求める視点をお伝えしていきたいと思います!

先に挙げたうちでも

特に上の3つが大事だと思うのでそちらを解説します。

地上波では出来ないこと、テレビでは伝えられない情報が見れる

テレビでよく伝えられるニュース番組とか報道のチャンネルって、
事実をただ述べているだけなので面白くないですよね。

でも、ワイドショーとかなら、
偉いコメンテーターなど出てきて色んな議論が行われて
面白くなったりすると思うんですが、

YouTubeで求められているのは、このワイドショー的な要素であり、
更に、賢いコメンテータの意見とかじゃなく、
もっと身近なあなたの意見や、世論を知りたかったりするんです。

そして、地上波(公共の電波)では

『コンプライアンス的に避けていることがあると思うんですが』

ネットだからこそ、テレビでは触れられない部分に踏み込めるんですね!

だからもしあなたが、事実の報道をただ述べているだけの
チャンネル運営者だったら、成功するのは厳しい訳です。

視聴者がYouTubeに求めるのは、テレビで解決するものではありません。

 

・事実を報道するだけではNG

・視聴者はテレビがやらない
(テレビでは取り上げるのが困難な)コンテンツが見たい

当たり前ですが

ニュースをそのまま取り上げるはNG
Webに乗ってる事実の情報だけを伝える内容はNGです。

面白い特ダネや・ゴシップ情報・役立ち情報が動画だから余計分かりやすい!

週刊文春などの週刊誌が今でも売れる理由って、
やっぱり内容が面白いからなんですね!

今でもそういう雑誌が廃れず残ってるのは、

週刊誌は、テレビでは報道しきれない裏側とか
芸能界のゴシップ情報とか、今の日本経済や、世界情勢のホントの事とか
陰謀とかいち早く知りたい人の需要に応えてるんですね

では、もし、こういう週刊誌のネタと
差別化するならどういう方法があるでしょうか?

やっぱり文字ベースだけじゃなくて、
視覚と聴覚も両方使って視聴できたりしたらもっといいですよね!

YouTubeでは動画が使えます!

文字ベースだけではなく、視覚も聴覚もフルに使って
情報を伝えるだけで差別化になりますね!

テキストを垂れ流すだけなら雑誌で十分。

週刊誌のように面白い情報を
動画で表現できるのがYouTubeである。

コメント欄で他の視聴者とコミュニケーションが取れる

YouTubeの強みの一つと言ってもいいのが、
このコミュニケーション機能です。

YouTubeがSNSだからこそ、
あなたがアップした動画に対して、

感謝の言葉とか、応援のメッセージを貰ったりしますが、

その他にも、
あなたの動画に対するアドバイスだったり、

時には、視聴者同士で動画のネタに対する
議論が行われたりします!

視聴者との積極的なコミュニケーションは信頼関係にもなるし、
視聴者の意見は、あなたの動画の改善につながる貴重な意見だったりします。

投稿者と視聴者の距離が近くて、視聴者同士の距離も近いのが、YouTubeの強みです!

そして、
YouTubeが、視聴者と運営者間のコミュニケーションだけでなく
視聴者同士のコミュニケーションをも推奨してます!!

投稿者からの一方通行の情報提供だったなら、テレビと同じなので、より近い距離で運営することが、YouTubeで成功するヒントになります。

・YouTubeはSNS。接触頻度が高いほどファンは熱くなる!

・時に視聴者の情報から良いネタが見つけられる

視聴者の意見があなたの動画クオリティをアップする!

だから、あなたの独りよがりにならない
視聴者とコミュニケーションを疎かにしない

あなたのチャンネル登録者はあなたのファン。ファンを大事にする

あなたのファンが何を求めているのか常に意識してください。
人によっては、あなたのキャラクターが好きだったり
あなたの声が好きだったり
あなたの視点が好きだったり・・・

色々あると思います!

そんな視聴者は

過去のあなたの動画までも
検索してみてくれたりします。

そんなファンを大事にしてください!

ファンを大事にするならば、

動画の内容も常に視聴者が喜んでくれそうなものを用意し続けるとか、

視聴者が見てて苦にならないような動画づくりを徹底するとか、

チャンネルのカスタマイズもきれいにしておくとか、

ファンが過去の動画を見ても、楽しいと思えるものにしておくとか、

やるべきことって見えてきますよね!

大事なのは本当に視聴者目線で、
その目を常に養ってください。

まとめ

色々みなさんにお伝えしてきましたが、
結局一つ本当に大事なことをまとめるとこれです!

常に視聴者目線でいましょう。
何が喜ばれるのか?何を視聴者は求めているのか?
常に考えるマインドを大事にしてください!

『個人×ネット×動画』だからこそできるコンテンツ作りをしてください!

テレビでも週刊誌でもできないところを
YouTubeで披露できると、自然とあなたにファンがつきますよ!

動画集客であなたのビジネスを劇的に豊かになる黄金戦略とは?

動画集客