ビジネスマインド

どういう人生を生きる?あなたの人生のゴールを目標にする


あなたは目標設定をどこおいてますか?

副業ビジネスをしている人に目標を聞くと

『月100万稼ぎたいです!!』とか
『本業くらい稼げるようになりたいです!』とか

金額ベースの回答を良くされるんですが
こういう目標って実はあまり良くありませんし、

実際それだけでは稼ぐのは難しいです。

もちろん、

短期的な目線で数値目標を作ることを否定しませんが、
金銭的な目標だけでは安定的に収入を得ることはむずかしいです。

金額の目標設定よりも大事なあなたの人生のゴール

ここで改めてあなたに質問します。
あなたはどうなるためにYouTubeをはじめましたか?

具体的に答えてください!

・平日の人の少ない時にちょっと事務に行って汗をながしたい!とか
・お金はあるけど、暇だから適当にバイトしていたい!とか
・月2日しか働かない生活をしてる!とか
・日曜日の夜に憂鬱にならない生活を送っている!とか
・嫌々仕事をしていない!とか
・自分の好きなことがビジネスになっているライフスタイル!とか

上に例に挙げた以外にも
あなたの『理想のライフスタイル』ってあると思うんですね!

大事なのは
『あなたの人生の目的』とか
『理想のライフスタイル』
『お金を増やしたらしたい事』など

金銭的目標設定ではなくて、
将来のライフビジョンというゴールをいつも明確に
あなたの目標として掲げているべきなんですね。

理想の人生から逆算して今どのような行動をするべきなのか考える

私は

『自分のビジネスでお金を収入を得るのは理想のライフスタイルを送るための手段でしかない』

と考えてます!

あなたがYouTube集客をしたり情報発信したり
ビジネスを打ち込む理由は何ですか?

改めて考えてください!

YouTubeの人はこれからも一生YouTubeで稼ぐことが目的ですか?
違いますよね?

あなたの手に入れたい『理想の生活』の為に今作業してますね!

 

私の失敗をここで話すと

残念ながら昔の私自身は実は、

漠然と

『自由になりたい』とか
『将来の不安だから自分で稼げるようになっときたい』とか
『月20万、30万自分で稼げたら人生楽かなー』

くらいにしか目標設定してませんでした。

お金を○○万作ることにしかフォーカス出来てなかったんですね。

結果的にはやはり、思ったように収入が伸びなくて悩んだ時期があります。

私がブレイクポイントを抜けたキッカケは、

まさに

『近い将来どういう生活をしたいか?』の部分に目標を置いて強く頭の中で思い描いたことにあります

弱小から黄金時代へ転換させた『目標の設定方法』

ちょっと話が変わりますが

ヤクルトスワローズの野村克也元監督がいますが

毎年Bクラスの弱小と言われたヤクルトの選手の育成に

指導方式として

選手に対して「どういう人生を生きたいのか」「どういう人間になりたいのか」、
この2つを定めることが重要視し指導したとありました。

あなたはこれから
「どういう人生を生きたいですか」

きっとその答えは、
「いい物を手に入れたい」とか
「とにかく稼ぎたい」などという答えではないですよね?

たとえば、自分のライブスタイルの理想を

『自分の生き様こそがビジネスで、メシを食ってるだけでも、ただ仲間と遊んでるだけでも、ただ家族と仲むつまじく暮らすコトすらも
私にとってお金になるビジネス。それを糧に究極に自由で豊かな生活を送る』

って目標にしていたらどうでしょうか?

その理想から逆算して

そのためにするべきこと、
まずは自分で稼ぐ力を身につける。
あなた自身を世の中に発信する必要がある。
自分の生き様に共感してもらうには、あなた自身が豊かに生きてないといけないし、人格的にも尊敬されたり、何より、あなたが特別なスキルを身につけてたほうが有利だと考えれますね。

そして、理想のライフスタイルを3年後の目標として掲げるなら
全部逆算にて、いついつまでにこうなってなきゃいけない!!ってなるんですよね。

それらのスキルを期間内にレベルアップさせるには、

毎日の作業を決めて、YouTubeのスキルならそれを必ず実行し、1ヵ月、3ヵ月、半年、1年と続けて、
しっかり結果を出して、そのスキルを糧に、自分の発信をする。

もし、期間内に出来てない、向上していないとしたら、
何が問題なのか、立ち止まって考え、解決策を図る。

必要ならば下方修正もする。

そうやって『大きな視野から逆算した方がスキルアップしていけるんですね!』

参考文献引用

『とてもじゃないが、上位進出を狙えるようなチーム状況ではなかった。
けれども、才能を開花させていない者、あるいは才能があることに気づいていない者が多いように感じた。
つまり、彼らの考え方を変えてあげることさえできれば、
本来持っている以上の力を引き出してあげることができるのではないか。

ひいてはそれがチームの戦力として大きく機能すると、
私はヤクルトというチームを率いた直後から感じていたのだ。

私の直感は当たった。
就任1年目の90年こそBクラスに甘んじたものの、
翌年は3位、そして3年目の92年は14年ぶりのリーグ優勝、
翌年はリーグ連覇に日本一と、まさにヤクルトの黄金時代を築くことができた。

https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/201908190007-spnavi

 

まとめ

あなたはどんな目標設定を今してますか?
これからは何もを目標にして作業をしますか?

今回の私の伝えたかったことは

一番伝えたかったこと

「どういう人生を生きたいのか」「どういう人間になりたいのか」
改めて考えてみよう!ということでした!

掲げた大きなビジョンは達成するべき目標として
見えるところに貼って毎日見るようにしましょう!

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!

こちら1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


起業・独立ランキング