個人ビジネスを最速で軌道に乗せるweb動画集客講座!

ツール

外注との動画データのやり取りで超便利な無料のツールはDropbox


私がYouTubeで動画ビジネスをしていて
超便利で、スムーズに外注さんと動画データのやり取りが出来るツールを紹介します!

それがこちら

Dropboxです!

Dropboxの使用用途

・あなたが、動画を誰かに送信したい時
・外注さんに素材を送って共有したい時
・納品データを早く送受信したい時
・PCの容量がいっぱいで外付けハードディスクもない時
・バックアップ用として

そんな時に役立つツールがDropboxです!

無料だと、共有ファイルは残念ながら2GBまでと制約はありますが、
その制約の範囲内でも結構いい感じに使えてます!

Dropboxの使い方解説

準備中

Dropboxを私がおすすめする一番の理由

私がDropBoxをおすすめする一番の理由は、

ファイル数がどんなに多くなってもドラッグ&ドロップ一発で
全てのデータを送信できることにあります!

例えば、ファイルを沢山受け取るときに、
ネット環境下にさえあれば、
勝手にデスクトップ内のフォルダ内に納品データなどを共有してくれます。

※ここが結構ポイント※

PCのデスクトップとドロップボックスwp簡単に同期が出来ます!

なのでいちいち、データを一つずつダウンロードしなくても、
相手がファイルの中にデータを入れてくれれば、あなたもすぐそのファイルを見ることが可能です!

ようするに、

データを受信したときに、ダウンロードを1つづつデータごとにデスクトップへ落とす作業を省けるということですね!

実際、私自身Dropboxを使うまでは

『Gigaファイル便』や『チャットワーク』内でファイル送受信をしてたんですが、

なにが一番うっとおしかったって、

・ファイルを送信する作業
・ファイルをダウンロードする作業

なんですね。

経験ある方なら分かると思いますが、

意外とこれ時間かかるんですよ!!

(昔は、このファイルダウンロードだけで1時間とかかけたり無駄な時間を使ってました)

Dropboxの有料プランを使用すればあなたのデータを2 TB(2,048 GB)まで使用可能に!

クラウドへのデータのバックアップ用としても重宝します。

なんとDropboxのPLUSプランにすると
月額1200円かかりますが、2TBまでクラウド上に容量を持てます!!

※ただし、有料プランにしても
共有ファイルの上限が2GBから増えるわけではありませんので注意※

私は、ノートPCを使用してますが、

やはり動画データを沢山扱うとすぐに
PCの容量を食ってしまうんですね。

でも、このドロップボックスに
使用済みファイルを共有していくことで

データのバックアップとしても使用できています!

もし、あなたも有料プランにするなら
『ドロップボックスのPLUSプラン』の使い勝手がいいのでそちらを使ってみるといいですよ!

動画集客であなたのビジネスを劇的に豊かになる黄金戦略とは?

動画集客