fbpx
スペシャルツール

ホワイトボードアニメーション動画を作るならおすすめの編集ソフトはこれ!


イジキタ
イジキタ
最近ホワイトボードアニメーション動画が流行ってきていますね!

ホワイトボードアニメーション動画とは

まるで自分で手書きしてイラストやテキストを書いているように
簡単な編集でアニメーションしてくれるソフトです。

下の動画は私がスキマ時間にちょっと作ってみた動画です!

このような動画を見てて私も同じようなものを制作したい!って思うようになったんですよね!

今回は私が海外で有名な3つのホワイトボードアニメーションソフトを実際に使って、
使用感などを調査してみましたのでご参考にしてください!

あっ、因みにどれも有料ソフトで、
決して安いとは思いませんが、

時代を先取りしたい貴方には重宝するとおもいます!

ホワイトボードアニメーション動画3大編集ソフト

実際に私がホワイトボードアニメーションの編集ソフトを調べ
まとめさせていただきました!

ちなみに今回調査したのは下の3つの
ホワイトボードアニメーションが制作できる代表的な編集ソフトとなります!

・Vyond
・VideoScribe
・Powtoon

それぞれの使用感と感想を述べていきますね!

Vyond

・パワポの感覚で使用できる
・アニメーション豊富で動くパワーポイントの位置づけ
・アニメーションと声の時間の調整などもしやすい
・クラウドさえあれば使用できる
・ライセンスとセットでフリーBGMも使用できる
・体験版でも日本語が使用できる
・イラストのアニメーション動画も制作できる

・クラウドがあれば使用できる
・ネット環境に左右される
・料金がバカ高い(年間15万くらい)

この手の編集ソフトしては最強です!
Vyondはあなたに資金力が豊富にあるのであればかなりおすすめします!!

ホワイトボードアニメーション動画だけにとどまらず
イラストを使ったアニメーション動画も作成できちゃうのが本当に素晴らしいです!

 

あと、

私の使用感で言えば本当に動くパワポという感じでしょうか!

パワポが得意な方であれば、

結構簡単にハイクオリティな動画は制作できます!
あと、日本語対応が嬉しすぎです!

ただ、導入資金が高すぎるので
そこだけネックですね。

あとクラウド環境に依存するのもネックですね。

ネット環境が不安定だったりインフラが整っていないのであれば、

おすすめしません。

イジキタ
イジキタ
導入資金が高くネット環境が必須です!でも、編集ソフトとしてはかなり有能すぎるくらいで、操作性も簡単で良い動画が作れます!

VideoScribe

比較的料金は安価(年間15000円くらい)
バリエーションが豊富
感覚的に操作ができる
時間管理なども視覚的にもわかりやすいので音声と合わせやすい
クラウド上での作業ではないのでネット環境に左右されない

・テキストが日本語入力に対応していない

なにより初心者でも導入しやすい編集ソフトです!
視覚的に作業が出来てイラストも既にあるデフォルト素材を
ドラッグ&ドロップで挿入するだけ!

あなたの話す音声に合わせて時間調整だけすれば、
それなりの動画を作れてしまうのが良いですね!

あと、個人的にネット環境に左右されないのがいいです!

今回紹介している3つの中で

唯一パソコンに落として使用できるものなので

PCのスペックさえあればサクサク
ストレスフリーで作業できます!!

イジキタ
イジキタ
VideoScribeは、今後Vyondのように日本語入力にさえ対応してくれれば安価でかつ最強ツールになりえます!!もちろん今でも使い勝手はいいです!今後に更に化けるかも!?!

 

Powtoon


・Vyondと同じような使用感

・視覚的に操作可能
・料金が安い
・セールも頻繁にしている

・ネット環境に依存する
・Vyondの方がテンプレの素材が優秀使い勝手もよかった

このソフトは安価で使えるVyondというイメージ。
よくセールもしていて、初心者でも初期投資しやすい価格に抑えられてます!

悪くはないですが、同じ価格帯で使用できるVideoscribeの方が
ネット環境に依存されない分サクサク作業はできるかもしれません!

ホワイトボードアニメーション動画編集ソフトを比較した感想とおすすめは?

まず結論から言えば

資金力のない初心者が始めるのであれば

一番のおすすめは

「Video Scribe」でしょうね!!

何といっても、

初心者の方でも手を付けられる価格に設定されていることと、その値段に対して出来ることは幅広くて素材も結構用意されてますのでお勧めです!

PowtoonはVideoscribe と比較しても
使い勝手があまりよくなかったです!
ソフトとして、同じ値段で購入するなら私はこのソフトは購入しないです

ちなみに紹介したホワイトボードアニメーション制作ソフトは
海外製なので、英語の表示なのでわかりにくい部分はありますが

慣れてしまえば意外とすんなり編集できるようになります!

 

初心者には導入コストが高いですが

Vyondは導入資金に問題がない方でネット環境にも問題がなければ超おすすめです!!

まとめ

ホワイトボードアニメーション動画の中で一番のオススメに選んだのvideoscribe ですが、編集してても全体像が見やすい感じがしました!

時間などの設定とかもそうですが、画像やらイラスト、全体像を最初のうちに整えておいて

あとは、タイミングに合わせて時間はあとで設定で大丈夫ですし、

場面もロックがその都度変えられるので、作業で確定しているところを消してしまうリスクがなかったり、編集もドラッグでいれこむだけなので楽でしたね!

間違えても早急に視覚的に編集できるのもよかったです!

英語ですが、翻訳すれば分かるし、一回場所を覚えてしまえば使いやすいです!

 

あくまで私の個人的な感想ですので
こういう編集ソフトの使用経験があれば
人によっては違う意見もあるかと思いますが

いずれのソフトも体験版もしっかり備えられてますので
そこで導入をするかしっかり検討されるといいです!

※追記

2019年8月30日現在,

YouTubeをリサーチしていると、Vyondを使っている運営者が増えてきましたね!!

で、たまたまメールを見てたらVyondからお知らせが来てて

8月限定で最大20パーセントOFFのクーポンが配られていたみたいです!

導入資金も安いものなら年間10万(月1万円以下)もかからないとこまで落ちてきているので、資金力が既にある人がどんどん参入しているようです!

今後もまた『Vyond』はクーポンなども発行される可能性があるので、もう少し格安で手に入るかもしれません!!

価格が安ければ、

この記事でお伝えしている

先ほどのランキングは変わり断然Vyondがおすすめです!!

Vyondがこれからもっと安くなる可能性はありますが、

安くなりすぎて、導入難易度が下がってくるとYouTube上に同じような動画が飽和してしまうことも考えられるので、その辺も含め今後の推移が気になりますね!!

また今後、追加でVyondの価格の情報や、市場の飽和度など感じたことがありましたら追記します!

※2019年11月25日追記

ホワイトボードアニメーション動画としておすすめのVyondがたまに値引きセールをしているようです!!

割引料金でVyondを手に入れる方法について下の記事でまとめましたので、詳細気になる方は合わせて確認してみてください!!

 

→Vyondを割引価格で手に入れる方法

 

 

YouTubeで100万再生させる動画の作るコツ公開!

メールアドレス

 

ブログランキング

ブログランキングに参加してます!

こちら1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


起業・独立ランキング